簡単!”5分でできる”から揚げ丼!

Sponsored Link

今日は、一人暮らしにおすすめな「丼物」の簡単アレンジを紹介します。

から揚げをつかった丼ぶりです。



用意するもの



①から揚げ(冷凍でも、スーパーで売っているお惣菜でもOK)2~3個
②たまねぎ 1/4個
③醤油(できれば薄口) 25cc
④みりん 25cc
⑤水 50cc
⑥粉末だし 適量
⑦砂糖 大さじ1
⑧卵 1個
⑨ごはん 丼ぶり一杯




から揚げ丼を作る手順



①水、醤油、みりん、砂糖、粉末だしをフライパンor鍋に入れて火にかける。



②玉ねぎをスライスし、①の中に入れ、たまねぎの色が透明になるまで待つ。



③から揚げを半分に切り、一緒に鍋に入れる。(冷凍から揚げの場合、少しレンジで温めてから入れる)



④少し煮ると、から揚げが温まってくるのでとき卵を上にかけ0、て卵とじにする



⑤ふたを閉めて、卵が半熟になるまで弱火で火にかける



⑥ごはんの上にのせて完成




一言メモ


ボリュームがあって、かつコストパフォーマンスもよい。

また、手軽である。


この3つを満たした料理こそ、


「丼もの」ですよね。

今回のレシピはほぼ、親子丼を改良したものですので、
から揚げのかわりに「もも肉」を使えば親子丼にもりますし

「牛肉」あるいは「豚肉」を使って、卵を使わなければ牛丼、豚丼にもなります。


こんな風に、今回紹介した「どんぶりのつゆ」は応用範囲が広いので、
いろいろと具を変えるだけでレシピの幅が広がります。



簡単手軽なのでぜひ試してみてください。


Sponsored Link



あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

Sponsored Link

プロフィール

名前:K

IT系の会社を経営しています。ビジネス、恋愛、自己啓発、勉強法、日記、政治、経済、料理などなど、、、調べたこと、考えたことなどを書き綴っています。

サイトコンセプトはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ