これは便利!Macの覚えておくべき厳選10個のショートカットキー

Sponsored Link


Macは、ショートカットキーを使うことでかなり便利になります。


というのも、直感的な操作でかなりのことができるのがMacの特徴ですから、ぜひともショートカットキーを覚えておきたいですね。


ただ、たくさんのショートカットキーがあるので、これは覚えておくべき!というキーを10個だけ僕が厳選してみました。


Macユーザーの方は以下のキーを覚えておくと良いですよ^^


ショートカットキー


まず、覚えておくべきはこちら。

20140705-160628

Windowsは”閉じる”、”最大化”、”最小化”は右上にありますが、Macの場合、左上にあるので右利きの人からすればかなり使いづらいところにあります。


これをショートカットキーでできるようにしておきましょう。




○最小化(黄色ボタンに対応するショートカットキー)
command + m




○今みているウインドウを閉じる

chromeを例に出しますが、
20140705-170053
このタブをひとつ消すという操作に対応します。

command + w



○すべてのウインドウを閉じる(赤いボタンに対応するキー)
option + command + w


緑色ボタンに対応するショートカットキー初期設定にはありません。
ただし、↓このボタンに対応するキーは存在します。

20140705-165613

これで、最大化はできますよね。

こちらは、control + command + f です。




○(ファイル編集時に)一つ前に操作を戻す
command + z



○文章のコピー
文章を選択して command + c




○切り取り
command + x




○貼付け、ペースト
command + v




○新規ファインダーを開く
command + n




○スクリーンショットを撮る
shift + command + 4

(これを押すと選択範囲を決められるので、マウスで範囲を決定すると、自動的にデスクトップにスクリーンショットが保存されます。)



○spotlight検索を表示する
control + スペースキー

これを使えばすぐにパソコン内のものを検索できますね。




ここら辺のショートカットキーを覚えておけば、かなり操作を効率化できるはずです。


また、便利なものを見つけたら紹介します。


Sponsored Link



あわせて読みたい関連記事

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

Sponsored Link

プロフィール

名前:K

IT系の会社を経営しています。ビジネス、恋愛、自己啓発、勉強法、日記、政治、経済、料理などなど、、、調べたこと、考えたことなどを書き綴っています。

サイトコンセプトはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ