チョコボールの見分け方!金のエンゼル銀のエンゼルを出す裏技!?

Sponsored Link

チョコボールと言えば「おもちゃのカンヅメ」。
これを貰うためにはチョコボールを大量に購入し、銀のエンゼルを5枚、あるいは金のエンゼルを1枚集めなければいけませんね。

しかし、そんなことは必要ありません

かなり高確率で「エンゼル付きのチョコボール」開封前に見分ける裏技を紹介します。




エンゼル付きチョコボールの確率は?


まず、知っておかなければいけない前提条件があります。

というのは、
「エンゼル付きチョコボールが出る確率」
です。


まず、チョコボールというのは出荷時に20個がひとまとまりにして包装されています。

統計的に、銀のエンゼルは、その「ひとまとまり」に1つから2つ入っていることが普通です。
ばらつきはあるようなので、1つも入っていない場合もあれば3つ入っている場合もあるようなので、目安として考えてください。

10個買えば1つ銀のエンゼルが出れば良い方」という感じで思っていただければ大丈夫です。


それに対し、金のエンゼルは1000個に1~2個と言われてます。

比率に圧倒的な差がありますね。


普通に買った場合の確率はこれくらいだと覚えておいてください。
それでは、「この確率をかなり引き上げる裏技」を教えていきましょう。





エンゼル付きチョコボールは少数派


まず、エンゼル付きチョコボールを見つけるために重要なことというのは
「20個入りのひとまとまり」が置いてある店を狙うことです。




簡単に言えば、


その中から「間違い探し」をすることで、最低で二つのグループに分けることができるわけです。



少数派(2,3個)=エンゼル付きチョコボール、
多数派(それ以外)=ふつうのはずれチョコボール



という図式が出来上がるということですね。



チョコボールというのは、
分解をしてみると一枚のパッケージででてきていますから、
あるひとつの生産ラインで製造されていることが予想されます。

そして、エンゼル付きチョコボールというのは「エンゼルを印刷する」という行程が加わるため、別ラインで製造がされています。


そうやってできたものを、
あとではずれチョコボールとこっそり混ぜて商品として売り出すんですね。



エンゼル付きチョコボールを当てたいのであれば、
ここに目を付けます。



同じ生産ラインで作られたものはどこかに同じ特徴がある、
逆に言えば、
異なる生産ラインで作られたものは違いがある

ということですね。




以下のようなポイントを参考にしながら、
20個をひとつずつ手にとって比べてみてください。




・賞味期限の印刷位置
これをまずはよーく見てください。
少しだけ他と明らかにずれている場合があります。
そういうものは要チェックです。



・「裁断時のバリ」のずれ
一枚の紙から、パッケージの形に切り抜いて、裁断するときにできてしまう
「バリ」の位置がどこにあるかをじっくり見極めてください。



・くちばしの折り線のずれ
これは上二つの項目に比べ、
わかりやすい違いが見れるかもしれません。
黄色の部分がどれだけ上に見えているかなどをチェックしてみてください。



・プラスチックの包装の違い
外のプラスチック包装ですね。
実はこれによる違いを見分けられるようになれば、「一番当たりを当てることができる確率」が上がります。
どう違うのかは一概には言えませんが、他と違うところが無いかどうかよく見てください。



・インクの色
少しだけ赤が薄いなど、多少のインクに差がある場合があります。
これは見られる場合はほとんどないですが、見つけることができたらラッキーだと思ってください。





※注意

20箱のうち賞味期限が他と違うものが混じっている場合があります。

これは、まず「はずれ」であると考えてください。

理由は、20箱ごとに詰めていたところ、あまってしまったチョコボールなわけです。
次の生産分と合わせてしまっただけなんですね。


というわけで、少数派の賞味期限の中には当たりはまず存在しない

と考えておいてください。





最後に、エンゼル付きチョコボールを見分ける方法をまとめると次のようになります。




①「20箱ひとまとまり」が置いてある店に行く

②賞味期限ごとに分け、同じ賞味期限のものを集める

③それらを上のチェック項目を参考にしながら、違いがないかどうかを観察する

④「少数派」がエンゼル付きである確率が高い




それでは、ぜひ検証してみてくださいね。
慣れてくれば、普通に買うよりも確実に確率が高くなるということがわかっていただけると思います。


Sponsored Link



あわせて読みたい関連記事

    None Found

コメントを残す

Sponsored Link

サブコンテンツ

Sponsored Link

プロフィール

名前:K

IT系の会社を経営しています。ビジネス、恋愛、自己啓発、勉強法、日記、政治、経済、料理などなど、、、調べたこと、考えたことなどを書き綴っています。

サイトコンセプトはこちらをご覧ください。

このページの先頭へ